越谷美容室 香りを意識する女性、少数派だが「5歳若く見える」-女性400名の意識調査

ネット調査会社メディアインタラクティブと化粧品ブランド「メロディアンハーモニーファイン」は、20代から40代の女性400名を対象に「香りへの意識調査」を行った。化粧品や美容グッズをはじめとした外からの美しさに加え、エクササイズや自然食の利用などさまざまな方法で内からも自分に磨きをかける現代女性たちにとって、「香り」は美しさとどのような関…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

越谷美容室 化粧品各社による衛生用品などの支援物資の提供相次ぐ

東日本大震災の被災者・地域に対し、花王グループ <4452> は1億円の支援金を拠出するほか、紙おむつや生理用品、洗剤、歯磨きなどの生活用品を、現地災害対策本部と連絡をとりながら必要に応じて提供。社員に対する災害募金への強力の呼びかけも行っている。東北関東地域の同社4工場は地震による被害によって操業を停止しており、早期復旧を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

越谷美容室 ワカメを食べると毛が生える!? 「薄毛&育毛の通説○と×」

「薄毛はお医者さんで直せます」。こんなコマーシャルで一躍認知度が高まった男性型脱毛症(AGA)。男性の薄毛の多くが、このAGAだといわれる。  AGAは思春期以降の男性に起き、前頭部や頭頂部の毛髪が薄くなっていく現象。額の生え際が後退するM型、頭頂部が薄くなるO型などが多い。  主な原因と考えられているのが、ホルモンの影響。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

越谷美容室 フォーデイズが3億円を寄付

健康食品や化粧品を販売する「フォーデイズ」(本社・東京)の和田佳子(けいこ)社長が31日、東京・大手町の産経新聞東京本社を訪れ、東日本大震災の被災者救援と復興支援に、救援金3億1495万44円を産経新聞厚生文化事業団に寄付した。  フォーデイズは10年ほど前から大規模災害の被災者への支援活動を続けている。和田社長は「今回の募金は全…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more